【SORA展 出演アーティストご紹介】

9/29 オープニングパーティーに出演していただける WADAさん

WADAさんには、僕のファーストアルバムのリリースパーティーや長期で海外にいく前の最後ライブなど、人生の節目節目でお世話になり、いつも勇気をもらっています。

そして今回も節目となるSORA展でDJをやっていただけることになりなりました!
個人的に、WADAさんがフロアではない場所で、どんなDJプレー・選曲を聞かせてもらえるのか楽しみです!(^^)!

▼プロフィール
78年よりDJとしての活動をスタート、現在そのキャリアは約40年を超えるDJ WADA。その豊富な現場での経験から来る、正確無比なテクニックは、筋金入りのパーティー・フリークから熱い支持を受ける。Heigo TaniとのCo-Fusion、Atomといったアーティスト活動においても、シーンの中で欠かせない存在であり、’08年にはソロ名義初となるアルバム「Final Resolution」、続く翌’09年、アルバム「ONE」をリリース。その後’14年4月に自身のレーベルDirretaを設立、レーベルの第1弾シングル「Claudy Space」を世界発売した。続いて11月には第2弾シングル「saivoA13」をリリース。2016年、2018年にかけてアンビエントやテクノを下地にジャズの要素を全面的に打ち出したDJミックスをカセットテープ媒体でリリースしている。

DJ WADA Twitter

DJ WADA RA

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事