William Basinski-Janek Schaefer

William Basinski & Janek Schaefer ". . . ON REFLECTION"

2022年4月、サウンドアーティストWilliam Basinski(ウィリアム・バシンスキー)Janek Schaefer(ジャネック・シェーファー)がコラボレーションアルバム『". . . on reflection"』をリリース。

 

サウンドアーティストの先駆者とも言える両者が、約8年という月日を経て完成させたアルバムはメランコリックでアトモスフィリックな雰囲気を放つアンビエント作品となっています。

 

使用された機材はWilliam Basinskiの象徴ともいえるオープンリールデッキとJanek Schaeferが操るレコードプレイヤー、そして2人がそれぞれが大量にアーカイブしていたピアノの音とフィールドレコーディングされた鳥の声や物音たち。

 

これらのサウンドテクスチャーが見事に溶け合い、"ここではない何処か"にいるような体験を誘発するサウンドスケープを作り上げています。

 

今作は「時間」と「持続時間」がテーマとなっており「時間や空間に捉われないアート作品」として、それぞれが住むロサンゼルスとロンドンで録音されました。

 

物理的に時間や場所という制約を受けない制作環境の中で、完成までに8年という長い歳月がかかったのは何か特別な理由があるのかもしれません。

 

アルバム全体を通して波紋のように浮かんでは消えてゆくピアノのメロディーは、Brian EnoのMusic for Airportsを彷彿とさせ、異なる時間の軸の中で再生されたかのような音が、偶然を必然かのようにして重なり合う瞬間のハーモニーは、グリットの中で収まっている音楽では味わうことのできない気持ち良さを味合わせてくれます。

 

". . . ON REFLECTION"は、ぼくの中で2022年上半期ベストというくらい大好きなアルバム。

 

とても美しく、深遠なアンビエント作品です。

 

 

 

→William Basinski Bandcampページ

 

→". . . on reflection"をAmazonで探す

 

 

 

". . . on reflection" 詳細

Artist William Basinski&Janek Schaefer
Title ". . . on reflection"
Label Temporary Residence Ltd.
Release date 2022/04/28
Cat No TRR372CD

 

Track List

1. . . . on reflection (one) 07:37
2. . . . on reflection (two) 13:27
3. . . . on reflection (three) 05:49
4. . . . on reflection (four) 10:12
5. . . . on reflection (five)  05:13

 

 

William BasinskiのDisintegration loopsというアルバムについても書いているのでご興味のある方はぜひ読んでみてください。

 

→William Basinski – Disintegration loops 朽ち果てゆく美しさを投影した名盤

 

APPLE MUSICやSpotifyなどサブスク配信中

APPLE MUSICやSpotifyなど、サブスクリプションサービスで音楽を配信しています。ジャンルはアンビエント/ドローン/エレクトロニカ/エクスペリメンタルなどです。

 

興味のある方はぜひ聴いてみてください。

 

 

Spotify

APPLE MUSIC
LINE MUSIC
YOUTUBE MUSIC
AMAZON MUSUC

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう