master

今度リリースされるアルバムのマスタリングファイルが届いた。

 

マスタリングされたファイルをチェックするのはいつもワクワクする。

 

ヘッドフォンでもチェックするけど、重要視しているのはやっぱりスピーカーから出たときの音の印象。

 

最終的に迷ったときもスピーカーから鳴った音を信じて良し悪しを決めている。

 

今回は1曲目の序盤から中盤にかけて聴いた段階ですごく良い仕上がりになっていると感じた。

 

制作段階から狙っていたヌメっとした音がしっかりと出ていたからだ。聴きながら嬉しさがこみあげてくる。

 

今作は前作の「Frozen Dust」よりもより実験的でノイジーな音に仕上がっていると思う。

 

前作までは機材を使って録音することにこだわっていたけれど、今作からは録音した音をPCで加工して実験することに重点を置いて作った。

 

それによってプラグインやVSTの処理の仕方を色々と学べるいい機会になったと思う。

 

まだいつリリースされるか詳しい日程は決まってないけど、これからレコードがプレスされて今年中にはリリースされるはず。

 

今までのアルバムよりももう一歩深く踏み込んだ形で制作できたのではやくみんなに聴いてほしい。

 

そしてどんなリアクションをもらえるのか楽しみ。

 

 

※アイキャッチ画像と本文とはとくに関係はありません。

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう